ヒプノセラピー 脳科学・認知心理学・哲学

ヒプノセラピーの歴史

 

ヒプノセラピーとは、催眠と暗示のテクニックを使って、人の潜在意識にアクセスして、

心に肯定的な変化を促すことができる催眠療法のことを言います。

 

そしてその歴史はとても長く、紀元前のサンスクリット語の書物にも

催眠治療の記載が確認されています。

 

18世紀に入って

 

18世紀に入ってから、イエズズ会の牧師である、マクシミリアン・ヘル神父が

磁石を使った暗示による治療を行っていました。

 

18世紀末になると、ヘル神父の弟子であるウィーンの開業医メスメルが、

磁石を使った暗示によるヒーリング手法で成果を上げます。

 

その成果を妬む、同業者である医者らの反感を買い、メスメルの手法はパリの

諮問委員会で「いかさま」と判定されてしまいます。

 

この事件から長い間、西洋の医学界や心理学界からはヒーリングの概念自体が

異端の研究として扱われ歴史から姿を消しました。

 

19世紀に入って

 

19世紀に入り、イギリスの医師で、ヒプノーシスの名付け親でもある

ジェームスブレイドは神経生理学の観点から「神経催眠学」という書籍を出版し、

催眠の説明を試みます。

 

催眠は眠りとは全く異なり、言語からの暗示によって引き起こされ、

催眠中の意識状態に起こっている全てのことに対して、患者は気が付いており、

決して自己の制御ができなくなることは無いことを、研究から導き出しました。

 

そして、催眠を外科手術にも応用し、学会で発表するも、功績は認められませんでした。

 

その後、19世紀後半に心理学の2大巨頭であるフロイトとユングが現れました。

 

ここから心理学の研究は急速に進んでいくこととなるのですが、

フロイトの催眠研究は長続きせず、その後、フロイトは心理分析を選択しました。

 

20世紀に入って

 

20世紀の初めには、心理学の2つの派として、フロイト、ユング、アドラーの

精神分析の派と、精神分析派には同意しなかった、条件反射に関する論文などを研究する

行動主義に分かれます。

 

そしてこの論文は、「パブロフの犬」で有名な、ロシアの研究者である、

イワン・パブロフに渡ります。

 

その後、2つの世界大戦後の戦闘でストレスを抱えた多くの神経症患者が催眠治療で

治癒されたことから、催眠は世間的に認められ、その地位は大きく向上しました。

 

近代のヒプノセラピー

 

近代を代表する催眠家として、「エリクソン催眠」で有名なミルトン・エリクソンがいます。

 

ミルトン・エリクソンは、多くの心理学者や催眠家から研究対象とされ、

彼の言語パターンなどの多くは、ミルトンモデルとして体系化され、

NLPのテクニックとして学ぶことができます。

 

エリクソンと並び、今日の催眠に大きな影響を及ぼしたデーブ・エルマン

催眠を使った麻酔のコントロール、催眠出産、年齢退行などを発展させました。

 

そして、精神科の医師であったブライアン・ワイスの発見した「前世療法」は、

「年齢退行」や「胎児期退行」と並び、催眠療法の一つの手法として

定着しようとしています。

 

近年では、前世を記憶する子どもたちの事例をもとに、

米ヴァージニア大学医学部精神科のジム・タッカー博士と共同研究者たちの手によって、

生まれ変わりや輪廻転生などの研究が進み、意識は量子レベルのエネルギーであるため、

輪廻転生の説明は科学的に可能であると語られています。

 

その他にも、ヒプノセラピーの第一人者で、米国催眠療法学院を設立し、

ABH米国催眠療法協会の創設者であるクラズナー博士は、全米におけるヒプノセラピーの

基礎を作り、多くのヒプノセラピストを世に輩出しています。

 

また、ヒプノセラピストでもあり、NLPマスタートレーナーである、

タッド・ジェームスは、NLPのテクニックとして「タイムライン・セラピー」を開発し、

より細かい時間軸でのワークを可能としました。

 

まとめ

 

21世紀は、心の時代、ストレスの時代と言われており、メンタルヘルスの不調者が

世界的にも増え続けているようです。

 

このようにメンタルヘルスケアの重要性が叫ばれる中、NLPとコーチングにブームが

起こっています。

 

その関心は、時代を追うごとに、この日本でも高まっています。

 

近年、催眠と暗示のテクニックを使った人の潜在意識を書き換える手法として、

ヒプノセラピーから発展して、NLPやタイムラインセラピーと発展してきました。

 

そして、ヒプノセラピーから進化したNLPはコーチングとも融合して、

悩める人々の深い変化と変容を可能にする技術として、これからも進化していくと

思われます。

ブログランキングに参加しています!応援していただけると嬉しいです!

-ヒプノセラピー, 脳科学・認知心理学・哲学

Copyright© 300歳まで生きるアンチエイジング技術 , 2020 All Rights Reserved.