エネルギーワーク レイキ

レイキの伝授とは?(初伝、奥伝)

 

日々の生活の中で様々なストレスを抱えて、心身ともに癒されたいと思っている方。

 

何か人を癒すことを始めたいと思っていても技術もないし、資格もない、

何から始めたら良いのかもわからない。

 

人々を癒せるヒーラーに憧れている方なら、現代レイキをおススメします。

 

アチューンメント(レイキの伝授)を受ければ、誰にでも身体にレイキの流れる回路が

開かれて、一生涯その回路は開いたままでレイキが流れ続けます。

 

手から流れるレイキエネルギーは、自分自身はもとより他者をヒーリングすることさえ

できるようになります。

 

ファーストディグリー(初伝)

 

まずファーストディグリーでは、「体の浄化」がメインになりますが、

アチューンメントを受け、レイキの回路を開きます。

レイキ アチューンメントとは

  • レイキのアチューンメントとは靈授ともいわれ、レイキの波長にチャンネルを合わせる儀式です。
  • この靈授によって、宇宙のレイキエネルギーと繋がって、エネルギーの回路が開かれて、常に宇宙のレイキエネルギーが身体に流れ込むようになります。
  • 靈授により、身体にレイキエネルギーの通り道を開くことで、他者に対してもヒーリングすることが可能となります。

 

アチューンメントを受け、レイキの流れる回路が開かれたあとにセルフヒーリングの

習得として、手の使い方や基本13ポジション(チャクラヒーリング)を学びます。

 

霊気の歴史や霊気の精神について、五戒の教義などの説明を受けます。

五戒の教義

「今日丈けは、怒るな、心配すな、感謝して、業をはげめ、人に親切に」

今日丈けは、は以下の五つの戒につながります。過去や未来にとらわれず、今に生きる事を伝えています。

  • 怒るな - 怒りの感情により自律神経が乱れて、心拍数や血圧が上昇し、時には他人も傷つけてしまいます。人を許して調和を図り、協調することを意識して生活していきましょう。
  • 心配すな - 不安な気持ちでいると、自律神経のバランスが悪くなり、心身にいろいろな不調を起こしてしまいます。すべてを宇宙の意志にお任せして、今日を精一杯生きて、1日を安らかな気持ちで過ごしましょう。
  • 感謝して - 感謝、幸せを感じる時に脳内にセロトニンという物質が増えて、体内の自律神経を整え、ストレスをなくし、免疫力が高まります。生かされていることに感謝して、毎日を過ごしましょう。
  • 業をはげめ - 肉体をもって地球に転生してきた役割を全うして、人生の課題に取り組み、社会に貢献して、自らを成長させていきましょう。
  • 人に親切に - 人に親切にすることで、自利利他の精神を学び、他者に貢献することを自らの幸せとして、宇宙の調和を学びましょう。

 

その後、セルフヒーリングの実習から、レイキの癒しを実感するペアワークなどの

実習を行います。

ペアワークでは、9ポジション(チャクラヒーリング)を行います。

 

ファーストディグリーの効果として、ストレスが解消されることで、

リラックスした変性意識状態になり、普段からポジティブな目標や願望をイメージできる

ようになり、願望を引き寄せ、自己実現しやすい心の状態になります。

 

セカンドディグリー(奥伝)

 

セカンドディグリーは「心の浄化」を目的として行われて、

3つのシンボル(形霊:カタカムナ)とマントラ(言霊:コトダマ)を授かります。

 

3種類のシンボルとマントラを習得することで、シンボルを使った様々なヒーリングを

行うことが可能となり、癒しのエネルギーの集中、パワーアップで根深い感情的、心理的な

トラウマを解消する技術を学び、メンタル面への癒しを起こすことが可能となります。

 

第1シンボルは、エネルギーの焦点合わせ、強化、安定、浄化などの特徴があり、

地球や土など、地上にある物質すべてに作用して、環境や空間の浄化や

嫌なものを寄せ付けない防御(バリア)効果があります。

 

第2シンボルは、阿弥陀如来の愛と慈悲のエネルギーと密接な関係があり、

調和のシンボルといわれており、精神的、肉体的の不調を癒し、月と水を象徴しています。

 

第3のシンボルとマントラは、時間・空間を超越するシンボルであるため、

このシンボルの習得により、遠隔ヒーリングができるようになります。

 

レイキ伝授後の効果

 

レイキの周波数にチャンネルを合わせるだけで、誰もが手軽に効果的なハンドヒーリングの

方法を習得することができます。

 

精神的に癒され、心身共に安定した状態で日々を過ごせるようになります。

 

肉体的、精神的な疲れを自らのハンドヒーリングで癒すことが出来るようになります。

 

ヒーラーとして他人に直接ヒーリングすることができるようになり、遠隔でも

ヒーリングエネルギーを送れるようになります。

 

日本の伝統的な手当て療法(ヒーリング技術)について、概要、歴史、精神性までを学び、

実習を通して体験、体感することで深くトータルで学ぶことが出来ます。

 

まとめ

レイキエネルギーの回路が開かれることで日常のストレスが浄化されて、

日々リラックスして過ごせるようになります。

 

シンボルはレイキエネルギーの本質でもあり、レイキの象徴であるため、

本来は秘伝として口伝で伝えられてきたものですので公開はできません。

 

直接、お会いする機会があれば伝授させていただきます。

 

サードディグリー(神秘伝)以降からは、高次元の意識、ハイヤーセルフとのつながりを

感じられるワークを行います。

 

サードディグリー以降のワークに関しては、後日、記事にしますので、

お楽しみにしてください!

ブログランキングに参加しています!応援していただけると嬉しいです!

 

-エネルギーワーク, レイキ

Copyright© 300歳まで生きるアンチエイジング技術 , 2020 All Rights Reserved.